【香皿】縦78mm x 横125mm x 高さ15mm
    厚み1.5mm , 重さ138g
【香立】直径22mm x 高さ25mm , 重さ8g

お香を香立の真ん中に立て、香皿に乗せお使い下さい。三角のお香は花の中心部にある金の三点で支えるよう工夫しています。漆と金、地模様が手作りの持つ優しさを引き立てます。
お香は付属していませんので御注意下さい。

ご利用の環境によっては、実際の色味や質感と異なる場合がございます。

手作り商品のため、写真と寸法に若干の誤差が生じる場合がございます。ご理解の上ご購入下さい。

金属、漆アレルギーには対応しておりません。気になる点がありましたらご注文時にお気軽にご質問ください。

トップ>香皿と香立(葉脈と花/赤)

香皿と香立(葉脈と花/赤)

商品説明

78,840円 (税込)

数量

※残り1です

  • 京象嵌小野の特長

    詳細はこちら

    京象嵌小野の特長

    先人から受継いだ伝統技術に当工房の独自技術「梨地風地模様」を融合させ、象嵌の 持つ優美さを追求しています。

  • 京象嵌とは

    詳細はこちら

    京象嵌とは

    鉄生地に細かなヤスリ状の布目を入れ、金銀を打ち込む技法を「布目象嵌」と言い、京都で繁栄したことから「京象嵌」とも呼ばれています。

  • ギャラリー(非売品)

    詳細はこちら

    ギャラリー(非売品)

    工芸展やコンクールに出展しています。制作に多くの時間を費やしています。匠の技、御覧下さい。